SFT Tapping Therapy

ストレスに悩む人々の
心と人生を輝かせるために
 

  スクールカウンセラーetc:::教育の分野で

 

  EAP・産業カウンセラーetc:::産業の分野で

 

  臨床心理士・看護師etc:::医療の分野で

 

  福祉・ボディワークなど全ての他者援助の方に

 

  自らを癒しながらセラピストを目指す方に

  ストレスケア・トラウマケアの
  専門家になる
  医師が認定する資格です
 

―よりよい人生を生きるために―
ストレスケア・トラウマケアの
スペシャリストが
求められています。


一般社団法人日本SFTタッピングセラピー協会は、薬に頼らない、新たな面るケアを提唱しているクリニックの理事長と、そこで心理セラピストや講師として、EFTやTFTを基にした、統合的なタッピングセラピーで、ストレスケア・トラウマケアを推進している代表によって、創られた協会です。

SFTタッピングセラピー協会は、TFTやEFTを基調にしながらも、単一のタッピングセラピーや心理学理論に捉われることなく、よりよく生きていくために有効な心理セラピーを統合的に学び、活用できる専門家の養成を目指します。

教育・産業・医療・福祉・心理・ボディワークなどの専門家や、自らを癒しながら、セラピストを目指す方々のための講座です。
1 傷ついた心や人生を癒すためのEFTプラクティショナー資格

2 トラウマや人間関係、心身の問題で悩んでいる方の問題解決のサポートができる、統合的なタッピングセラピーの普及およびセラピストの養成

3 誰にでもできる、カンタンで効果的な「心のハミガキ」としてのSFTストレスフリータッピングのインストラクターの養成


 

画期的な心理療法としてアメリカから世界中に広がっている、タッピングセラピーが、今なぜ、他者援助の方々に求められているのでしょうか?

TFTやEFTはアメリカで誕生し、東洋医学のツボをタッピングすることでネガティブな感情やを解放し、問題解決を図る心理セラピーです。

欧米ではエネルギー心理学とも呼ばれ、効果的なトラウマやストレスのケアとして注目されている最先端のセラピーです。

 

不安やウツ、恐怖症、パニック障害、あるいは人間関係のストレス、虐待やいじめ、親子関係でのトラウマなど、心理的苦痛や身体的不調を短時間で解消できる療法として、2000年以降、世界中に広がっています。

 

このタッピングセラピーの特長は、顔や胸にある東洋医学のツボをタッピングするだけで、わずか数分から、数十分のセッションで、その人が抱える心身の痛みや感情的問題が解消されてしまうことにあります。

 

もちろんすべての問題が、短時間で解消されるとはいいませんが、それでも、何十年もその人を苦しめていた過去の記憶から自由になるのに、気の遠くなるような時間やエネルギーを費やす必要はないのです。

しかも、このこのタッピングセラピーのすばらしさは、他者ケアだけでなく、簡単なので誰もができ、自分で自分の心のケア、ストレスケアができるところにあります。

 

クリニックで、日々ストレスケアやトラウマケアとしてのタッピング効果を実感している者として、なんとか、教育や産業や医療や福祉・心理ボディワークの現場で専門家として活躍されている方々に、このタッピングセラピーを活用していただけたらと願って、この協会は発足致しました。

 

なぜなら、日本中のストレスや心の傷で苦しんでいるすべての人々真に癒し、より良い人生を生きるためのサポートができるのは、それぞれの現場で直に対面している専門家の皆さまだからです。それぞれの専門家の視点を通して、お一人お一人の悩みの解決のサポートのために、このタッピングセラピーを活用し、お届けくださったらと願っています。

 

「1分間の奇跡」

東洋医学の「気」の考え方と

西洋の「心理セラピー」の統合

 

 

≪お問合せ・お申込み≫

お問合せ、お申込みなどありましたら、下記よりお気楽にご連絡ください。

携帯からの場合は、パソコンアドレスからの連絡が入りますよう、設定をお願い致します。

原則土日を除いて24時間以内にお返事をさせていただきます。

2日以上たっても返事がない場合は、お手数ですが、迷惑メールや設定などをご確認いただいた上で、再度ご連絡をいただけますよう、お願い致します。

一般社団法人 日本SFTタッピングセラピー協会

〒101-0045

東京都千代田区神田鍛冶町3-2 神田サンミビル5F (神田駅1分)

mail:sft.japan.a@gmail.com

送信ありがとうございました

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon