​講座について

​  「統合的なタッピングセラピーを学ぶ」
SFTタッピングセラピー協会は、公認心理士としてタッピングセラピーを担当している代表理事と、勤務先クリニックの院長を会長理事としてと設立されました。
医師による資格認定が得られますので、安心と誇りをもって学び、プロとなることができます。
 

​   講座

 

SFTタッピングセラピー協会では、EFTやTFTの基礎基本を学びながら、実践的、

統合的なタッピングセラピーを使いこなせる専門家の養成として、4つの講座

を提供しています。

現在は、コロナ禍のため、EFTプラクティショナー講座と心理セラピスト養成講座のみ、個別指導にて対応をさせていただいています。

 

どんなセラピーでも、一度習っただけで力がつくことはありません。
一回の受講料で、再受講が何度でもできますので、本物の実力をつけることが

できます。

個別授業ですので、あなたのご都合に合わせて受講できます。
(再受講生が同席しますので、ペアセッションの練習も十分にしていただくことができます。)

ご自分の問題解決のためや、すでにカウンセラーやセラピストとして独立できている方は、「EFTプラクティショナー講座」のみの参加ができます。
さらに、プロとしての道を目指す方、本気で人生を変えたい方のために、「心理セラピスト養成講座」を開催しています。

A SFT体験講座

 (クリニックでの開催の為、現在は休止させていただいています

   

B EFTプラクティショナ―講座

C 心理セラピスト養成講座

D SFTタッピングセラピーインストラクター養成講座

 


 

 

C 心理セラピスト養成講座

​トラウマケア・問題解決の

心理セラピストになる

医師認定のセラピスト資格が

​取得できます。

D SFTインストラクター養成

ストレスケアの指導者になる

        

誰でも参加でき、ストレスケアのためのもっともカンタンなアプローチが2時間で学べます。

原則、都内神田駅前のベスリクリニック5階のセミナールームにて開催。

現在は、コロナ禍のため、休止

させていただいています。

B EFTプラクティショナー講座

医師認定による

EFTタッピングセラピーの

プラクティショナー資格が

取得できます

A  SFT体験講座